1991年にDavid REES(デビッド・リース)とRon ANDERSON(ロン・アンダーソン)が創立したアメリカのブランド。「TENTHOUSANDTHINGS<テンサウザンドシングス>」とは、中国の老子やその後の道教の教えのなかに出てくる“One thing begets ten thousand things(ひとつのものごとから、万物が生まれる)”という考えにデザイナーの2人が共鳴し、ブランド名として名付けられた。美しいと思う気持ちに性別は存在しないという概念から生まれ、女性が身につけるとより柔らかく、男性が身につけるとアーティスティックで知的な雰囲気が特徴的なブランドです。
カテゴリ
Designers
Occasion
Stone
Limited
Material
価格
キーワード